だらけ者だらけ

だらけ者だらけの遊び場

UE4で.iniファイルの設定をコマンド引数で上書きする方法

UE4には様々な設定を.iniという拡張子のファイルに設定できます。それらはShipping以外ではランタイムで変更可能なのですが、起動時に読まれる設定などはランタイムで変えても勿論効果がありません。なので、起動時には.iniの値を色々変えて置きたいというのはよくある需要です。特に、ナイトリーでビルドした各種プラットフォーム用ビルドの動作確認しているとき、「あの設定変えたらどうなるだろう??」と思っても、.iniファイルを1行書き換えてパッケージしなおすのはやはり面倒くさすぎます。


そういったときのため、UE4では実行時の引数で.iniファイルを上書きできます。

-ini:Engine:[ConsoleVariables]:r.screenpercentage=2000000,[/Script/Engine.GarbageCollectionSettings]:gc.MaxObjectsNotConsideredByGC=1

こんな感じです。(設定値には悪意があります。)


言葉でいうと以下な感じです。

-ini:(.iniファイルのPrefixなしの名前. EngineとかGameとか):(変数のカテゴリ):(変数=設定値),....

スペースはどこにも入れられないので、.iniからコピペしてくると凡ミスするのでお気をつけ下さい。
自分は、ロードやGCなどの調査ではこれが本当に役立っていてよく使います。